2014年12月の記事一覧

弊社開発ケーブルを見に行きました

    こんにちは!開発担当のTです。
    先日個人旅行のついでに弊社発ケーブルが設置されているエレベータサイネージ
    神戸ーバーランドセンタービルへ設置状況を確認へ行きました。

    (当然ケーブルは見えませんが)

    地下1階から地上23階まで一気に上ってもエレベーター基内の

    モニター映像は一切乱れず。。。(約1年近く使用しています)

    従来はサイネージの映像伝送では同軸ケーブルを使用していました

    その時は画像が不鮮明でかつ移動中に乱れることがあったそうです。

    新しいサイネージでは同軸を光ファイバを使用したエレベータケーブルへ

    変更し富士ゼロックス様のデジタル映像光変換器を用いてHDMI伝送を

    行っています。もちろん映像はフルハイビジョンの情報を提供しています。

    高速移動でも画像の乱れも無く良好です。

    今期中には都内でもエレベータサイネージ設置が予定されています。

    施工メンテナンスはSECエレベータ様が行っております。

    以上業務連絡でした(笑)

年の瀬ですが、新しい製品をご紹介します

こんにちは!開発担当のTです。
すでに年末年始のお休み入っている方もあるでしょう。
私は昨日あわてて年賀状の投函をいたしました、そんな年の瀬に
新しい製品をご紹介いたします。
SEOFでは2009年(旧トヨクニ電線)にLSZHコード型光ケーブルを
リリースしておりますが、その間にもLSZH光コードを開発していました。
今回ご紹介するのは、機器内配線等で用いられる0.9mmの光心線タイプ
のLSZH版ととなります。
これによりヨーロッパ(EU)などの輸出製品に要求される低煙性ノンハロゲン
ケーブルを心線、コード、ケーブルとすべてそろえることが可能です。
もちろん欧州RoHS規制にも対応し、各種コネクタ(一部除く)に対応します。
延燃性としては垂直トレイ燃焼試験(JECTECのページへ移動します)をクリア
発煙性としては3mキューブ発煙性試験(JECTECのページへ移動します)をクリアしています。
ご使用をご検討の方は一度お問い合わせください


Page Top