勉強会を開催しました。

こんにちは開発担当Tです。

ゴールデンウイークはいかがお過ごしでしたでしょうか?

私は地元のお祭りで地域振興としてボランティアで栽培した野菜の販売をしていました。

なれない農作業を約2ヶ月やった結果の作物を喜んで買っていただきうれしかったです。

そんなGWの前にお客様(電材商社)への勉強会を開催しました。 

 

勉強会では、弊社の製品の紹介よりも光ファイバの基礎や光ファイバを使用したときのメリット、デメリットもお話します。

今回のお客様も通常はメタル電線を使用するエンドユーザー様への納入提案が主でほとんど光ファイバを取り扱ったことが無かったそうです。

まずはどのようなところに使用するのか?事例を紹介します。何回か勉強会を開くうちに今回のようなお客様(商社)では事例が重要。どんな場所で、どんな案件で、どんなタイプをご紹介していくうちに聞いていただいている担当の方の目が輝き始めます。

具体的に質問も増え、自分のお客様の中で「ここに持って行けそうだ!」という感触がわいてきているようでした。

特に弊社の特徴的な製品タフライトコードhttp://www.seof.co.jp/product/cable/cable-01/pro_20.htmlでは、問い扱い性やタフなところでお客様へのアピールポイントと感じていただいたようです。

勉強会から数日たって早速新規の問い合わせが来たときは非常にうれしく思いました。

このような勉強会もお声かけいただければ弊社技術が丁寧にご紹介いたします。

勉強会や光の説明してほしいなどのご要望はこちらまでhttps://www.seof.co.jp/inquiry/cable/index.html

ケーブルの問い合わせはこちらまでhttps://www.seof.co.jp/inquiry/cable/index.htmlお問い合わせください。

状況に応じたケーブルをご提案します。

Page Top