タフライトコード R7.5 紹介

こんにちは!開発担当Tです。
今日は、ご好評頂いています「タフライトコード」のラインナップに新たなるパートナーとして
曲げR7.5を標準ラインナップに加わりました。
「詳しい特長は次回に」と言ってしばらく時間がたってしまいました。
 
本日は特長をいくつかご紹介します。
まずは使用するファイバーの許容曲げ半径が従来のR15からR7.5と細径化が可能になりました。
下の写真を見ていたきますとおわかりのように百円玉より小さい径で曲げても損失を生じない。
よって余長処理を行う際のスペースが小さくてすみます。また、タフライトコードの特長でもある
側圧にも強いので、リボンタイなどでまとめることも可能となります。
R7.5曲げ.bmp

 

続きましてR15でも従来の光コードより強いタフライトコードですが                              タフライトコードR7.5はより強固な光コードとして生まれ変わりました。

R7.5グラフ.bmp

このような特長のタフライトコードR7.5 一度お試しいただけるとうれしいです。

是非一度製品問い合わせフォームまで。

Page Top