2011年3月アーカイブ

・ 局内、データセンター向けの撤去しやすいケーブルです。
・ 従来ケーブルと比較して約1/2の摩擦力で、引き抜き特性に優れています。
・ 摩擦力以外の特性は従来ケーブルと同等です。
・ 本製品に関するお問い合わせはこちらまでお願いします。

関西営業所 TEL.06-6229-8551
東京営業所 TEL.03-6722-3560
img_1103_01.jpg

・ 本製品はNTT西日本-関西 和歌山事業部 設備部様と共同開発した、架空ケーブル(SS型/丸型)への鳥類の飛来による糞害防止を目的としています。
・ 本製品はH21年度NTT西日本社長表彰(発明考案)を受賞し、共同にて特許出願中です。
・ 以下に掲載した製品概要はNTT技術ジャーナル3月号にも掲載されました。
・ 本製品に関するお問い合わせはこちらまでお願いします。

関西営業所 担当:本田 TEL.06-6229-8551
東京営業所 担当:平澤 TEL.03-6722-3560

img_1103_01.jpg

p-1.jpg

●各種ガラスエレメント(非球面レンズ/反射防止体/etc)を樹脂インサート成型にて一体化したレセプタクルです
●ガラスエレメントは独自のガラスモールド技術により成型いたします
●非球面レンズ、反射防止機能等、ご要求にあわせ光学設計からカスタム設計いたします
●ファイバスタブやレンズキャップを省いたモジュール構造を提案いたします
※製品に関するお問い合わせはこちらまでお願いいたします
 光伝送デバイス事業部 フォトニクス製品部 技術グループ
 TEL0467-85-8566

このアーカイブについて

このページには、2011年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年2月です。

次のアーカイブは2011年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。